すぐできる地震対策DIY 食器棚の中身落下防止

すぐできる地震対策DIY 食器棚の中身落下防止

こんにちは。地震対策していますか?コロナの影響でいろいろなデマや不安を煽るような陰謀論でにぎわっていますね。富士山大噴火や大型地震がもうすぐ来るかも、というのもありますね。

実家の食器棚には、マジックテープがくくりつけてあって、使ったら止めるようにしてあった。311の地震以来ついているので、もう10年近くたつ。これは極端に心配性で細かい父が設置したものだが、あまりにも使い勝手が悪く、イライラしてたので改善した。

道具

必要な道具はこれだけ。ニッパーとリューター。リューターはダイソーにも売ってる。良いものを一つ持っておくと色々使えるのでドレメルがオススメではあるが…高いので。

お気に入りのコードレスドレメルとニッパー

材料

材料はこれだけ。セリアのデカ目のs字フック。
3本入って100円とはお得だな

これの一片をつぶして曲げます。

ぐにゃー
こんな感じ

実際にひっかけて見て、もう一方が難なく引っかかるように曲げます。

ちょっと緩めがいいかも

良い長さを見つけたらニッパーでビニールを切ります。

先っちょはまた使うので取っておく。
ズルズルっとビニールをズラして、金属部分を剥き出しにします

リューターで切ります。大変な作業はこれだけです。

ドレメル愛してる。
切れました。

キャップを取り付けて完成!

記事にするものではないくらい簡単

取手に取り付けます。普段はこうして閉めておけば地震が来ても被害は最小限で済むでしょう。

外れやすい場合は、左側をもっとつぶした上で取り付けてください
指で弾けばくるりんと錠が外れます。

あとは皆さんのお宅にある食器棚の具合によって調整してみてください。もっと太いフックも売っています。その方がもちろん強度は増します。

それではまた〜

コメントを残す