アトリエが使えるようになった

続きを読む アトリエが使えるようになった

アトリエが使えるようになった。 これまでは、色々な工夫をし、作品のサイズもかなりダウンして寝室で制作していた。 やはりアトリエがあるのは良い。色々とまとめてみた 工夫していたこと ラブリことチョークボードで壁を作り、ペンキを塗ってそこを壁に…

リファレンスに写真を使うことについて

続きを読む リファレンスに写真を使うことについて

僕の師匠は、写真をリファレンスにした絵をとてもとても嫌っておりました。 むしろ、写真のような絵を描く人は、徹底的に攻撃し、カス扱いしていました。 一番嫌いな画家は、チャック・クロースだそうです笑 僕はこの考えを、特に考えることもなく、とにか…

WordPressにてポートフォリオとブログを併用する方法

続きを読む WordPressにてポートフォリオとブログを併用する方法

ブログをトップにするか、ポートフォリオをトップにするかは選べる 僕は以前、ポートフォリオはポートフォリオで一つのWebサイト ブログはまたブログで、別のドメインを取得してwordpress立ち上げ、 と別々にしていました。 今では、ご覧のよ…

絵の具はケチらない

続きを読む 絵の具はケチらない

絵の具はケチらずに豪快につかう 個人的に絵を描いていてもっともうまくいかないとき、描いていてあまり楽しくなかったりするのは、作った色が足りず、ちびちびと、しかもペトロールほかオイルでうすーく伸ばして描かなければいけないときだ。 どうせ足りな…

3色のルール

続きを読む 3色のルール

立体的な箇所(だいたいがそうだ)は、最低3色使う これはもう、言うまでもないことなんだけれど、わりと忘れてしまうんだよね。 たとえば基本の色を描いて、影を描いて、はい、ここはオッケー、としてしまう。 影さえあれば立体感が出ると思いがちだが、…

背景について

続きを読む 背景について

モチーフと背景は、並行して描き進める 人物Aを仕上げたら、次はお花を仕上げる。椅子を仕上げる。最後に背景を塗る。。。 これはやってはいけません! これでは絵は上達しないんです。なぜなら、絵の上達というのは思考方法の転換でもあるからです。 固…

ロリポップサーバーを利用する際の注意点

続きを読む ロリポップサーバーを利用する際の注意点

ロリポップ最高 ロリポップ!のサーバーは安い。ロリポップはセキュリティもしっかりしているのでおすすめ。母体がGMO。昔はなんか怪しげな雰囲気がありましたが、今はかなりしっかりしています。 俺は複数のウェブサイトを運営しているけど、年間のサー…

絵を描くという行為は、瞑想であり魂の修練

続きを読む 絵を描くという行為は、瞑想であり魂の修練

私は芸術大学に入り、人とくらべたり、コンセプトの弱さやアカデミックな考えに囚われてしまったあげく、絵を描く時間よりもそれについて頭で考える時間ばかりが増え、結局一切描けなくなってしまった時期がある。 抜け出せた今だから言える。そんなのは一切…

ブログを書きはじめて見えてきたもの

続きを読む ブログを書きはじめて見えてきたもの

自分の芯がどこにあるのかが明確になる 今でこそアートについてメインで書いているこのブログではありますが、実は筋トレにはまっていた頃はそのことについてばかり書いていましたし、ランニングにはまっていた頃はランニングについて書いたりしていました。…

油絵講座:なぜ油絵なのか

続きを読む 油絵講座:なぜ油絵なのか

なぜ油絵? 日本人にとって、油絵は割とあまり馴染みがない画用具なのではないかと思います。というのもやはり日本の絵の歴史というのは、水墨画や日本画をルーツに持つため、西洋由来の油絵は道具も、描く際の脳の使い方もやはり違います。水彩画やアクリル…

意味のない飲み会はやめてアトリエへ

続きを読む 意味のない飲み会はやめてアトリエへ

※この投稿は仕事をしながらアート活動をしている方向けの記事になります。自分の周りはアーティストだらけだし、アート関係の仕事をしてる!という方には読む必要のない記事なのではないかと思います。 僕の周りの会社員は本当に酒が好き 私は昼間は普通の…

アーティスト活動と仕事の両立

続きを読む アーティスト活動と仕事の両立

自分の中にブレない軸を持つ アーティストであろうとなかろうと、仕事はしないと、生きていけません。そして仕事を通して社会貢献することで自分は人の間に生きる存在なのだと実感できるので、たとえ莫大な遺産を継いでいるから何もせずに生きていけるような…