本棚に残す本の選び方

本棚に残す本の選び方

1、読みきれなかった本は処分する
どんなにいい本でも、読みやすくて何度でも読み返せるものを残した方が利便性がある。

2、トロフィーとしての本はいらない
ユリシーズとか、読み終わるとすごく満足するし、本棚に置いておくとカッコイイ。女の子に本棚見せた時にドヤれる。が、そもそも文学女子にしか通じない可能性大。

3、いつか読もうと思っている本は絶対に読まない
仮に来ても何年先まで置いておくのだろうか。だったら今売り払ってその時また買えばいい

コメントを残す